【2週間使い捨てコンタクトレンズについて】

コンタクトレンズを通販で買うならこのサイト>>> メダリスト フレッシュフィット コンフォートモイスト 通販の価格、激安、最安値段サイト集
眼科医が教えるコンタクトレンズ選びと通販!

「ソフトコンタクトレンズといえば、どんなコンタクトが思い浮かびますか?」
と聞かれると、
反射的に、1日使い捨てタイプのソフトコンタクトレンズ、
所謂、ワンデーコンタクトレンズを思い浮かべる方が、多いのではないかと思います。
何と言っても、手軽ですし、
着け外しもしやすいという事で、
コンタクトレンズの愛用者の中でも、
1日使い捨てタイプのコンタクトレンズは、
最も人気が高い製品であると言っても、良いかもしれません。
しかし、経済的な事を考えると、
ソフトコンタクトレンズを使う場合は、
1日使い捨てタイプのコンタクトレンズよりも、
2週間使い捨てコンタクトレンズの方が、長い目で見ると、実は、お得だったりもします。
確かに、1箱の値段からいうと、
1日使い捨てタイプのコンタクトレンズの方が、
2週間使い捨てコンタクトレンズよりも安いのですが、
1箱全てを使い終わった時点で、買い替えて行く内に、
結局は、2週間使い捨てコンタクトレンズの方が、長期的には、安く済んだりもするわけです。
もし、コンタクトレンズを、この先もずっと着けて行きたい、
しかも、ハードコンタクトレンズよりも、ソフトコンタクトレンズの方が良いという方は、
2週間使い捨てコンタクトレンズを着ける方が、より経済的である、という事を、念頭に置いておくと良いでしょう。
更に、色々とコンタクトレンズを試してみた結果、
2週間使い捨てコンタクトレンズが、最も使いやすかった、という意見も、意外と多いという点も、見逃せません。
値段の事もさる事ながら、
やはり、着け心地が良いかどうか、
使いやすいかどうかという事が、ユーザーにとって、最も大事である、という事は、言うまでもありません。
その点、2週間使い捨てコンタクトレンズは、とても使い心地が良く、根強い人気が有る、というのは、先に述べた通りです。
ちなみに、2週間使い捨てコンタクトレンズの代表的な製品としては、
シードの2ウィーク ピュア うるおいプラス、
クーパービジョンの2ウィーク アクエア、
クーパービジョンのバイオフィニティ、
アルコンのエア オプティクス アクア、
ジョンソン・エンド・ジョンソンのアキュビュー オアシス…
などが挙げられますが、
気になる方は、よく吟味して、自分に合ったコンタクトレンズを選んだ上、お試ししてみてはいかがでしょうか?

カテゴリー: 未分類   パーマリンク