【ワンデー乱視用コンタクトレンズについて】

視力が悪い、視力が低下しているという人の中の、かなりの割合で、乱視が、その原因になっていると言われています。
例えば、駅で路線図を見る時に、ぼやけて見えるとか、パソコンで、細かい文字や数字を入力するのが辛いとか、
或いは、夜景が滲んで見えてしまう、などなど…。
このような症状が出た場合は、勿論、目が疲れているから、という事が原因とも考えられますが、
「もしかしたら、乱視かも?」という事も、疑ってみた方が良いかもしれません。
何故なら、上記の症状は、いずれも、乱視が原因で起こる場合も有るからなのですが、
もし、乱視が原因だとすれば、それを矯正しなければ、ますます症状が悪化し、
視力も低下する一方になる…という事態になりかねません。
そこで、乱視を矯正するために、乱視矯正用のメガネを作るというのも、一つの手ではありますが、
乱視を矯正するためのコンタクトレンズを着用するというのも、手段としては、とても良いと思います。
中でもお勧めなのは、1日使い捨てタイプの、ワンデー乱視用コンタクトレンズです。

ワンデー乱視用コンタクトレンズは、各メーカーから、沢山の種類が販売されているので、
その豊富な種類のワンデー乱視用コンタクトレンズの中から、より自分に合った物を選ぶ事が出来る、という利点が有ります。
また、ワンデー乱視用コンタクトレンズは、各メーカーにとって、主力商品の一つでもあるので、
年々、技術的にも進歩しており、ユーザーにとって、良い選択肢が増えて来ているというのも、
お勧め出来る要因の一つです。
ワンデー乱視用コンタクトレンズの製品としては、例えば、シードの、ワンデーピュア うるおいプラス 乱視用、
クーパービジョンの、ワンデー アクエア トーリック、アルコンの、デイリーズ アクアコンフォート プラス トーリック…
といった製品が挙げられます.
いずれも、とても優れた製品であり、甲乙付け難いものがあります。
乱視で、コンタクトレンズ初心者の方は、まずは、眼科や、コンタクトレンズ・ショップに相談してみると良いでしょう。
そして、自分に合った製品を選べるよう、吟味してみて下さい。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク